1.小学校受験

小学校受験「サイコロ・展開図・立体」おすすめ問題集を比べてみた!小学校受験おぺりママブログ

小学校受験の「サイコロ・展開図・立体」の問題集、はじめての学習におすすめなのは?苦手なうちの子にピッタリのおすすめの物っある?そんなお悩みを抱えたお母さんも多いのではないでしょうか?

小学校受験問題集を片っ端から使ってみた!☜の展開図・立体の問題集の中からおすすめの問題集をご紹介していきます。

この記事を書いている私は受験指導歴7年・私立小学校に通う娘のおぺりちゃん2年生を塾なし!ほぼ自宅学習で合格させたワーママです。こんな私が解説していきます

小学校受験 サイコロ・展開図・立体おすすめ問題集

 

サイコロ・展開図・立体おすすめ問題集
教え方が分かる問題集 ジュニアウォッチャー
値段 3,000円(税別) 1650円
難易度
印刷 フルカラー 白黒
掲載科目 立体・展開 回転・展開
内容・特徴 見た目も可愛いフルカラーの問題集。展開図の解き方や教え方、コツがのっている。実際に立体をを作る事ができたりと立体や展開図の学習がはじめての子向け 観覧車や歯車の回転、折り紙や立体の展開図の回転と展開の2つの科目が掲載されている。1冊で2つの基礎を網羅できる内容
口コミ・感想 実際に使ってみた感想☜より詳しく 実際に使ってみた感想☜より詳しく
公式ホームページ えしん会 ジュニアウォッチャー
シーソーおすすめ問題集 サクセスウォッチャーズ

ひとりでとっくん100 サクセスウォッチャーズ
値段 660円 2,420円
難易度
掲載科目 立体・展開 図形
印刷 白黒 白黒
内容 立体・展開・立体の四方からの観察などの基礎問題。問題文が全てひらがなで書かれているのでこどもがひとりで解ける力がつく!アウトプットにおすすめ 展開・立体だけではなく図形全般がのった問題集。サイコロの問題を数問、実践レベルの問題まで掲載。試験本番の難問も解ける実力の付く問題集
口コミ・感想 実際に使ってみた感想☜より詳しく 実際に使ってみた感想☜より詳しく
公式HP こぐま会 日本学習図書

~初級レベル~【年少さん向け】サイコロ・展開図・立体問題集

教え方が分かる問題集【立体・展開図】プレ1 難易度

小学校受験の「教え方が分かる問題集」シリーズで有名なえしん会さんの立体・展開図は見た目が可愛く、工作の様な内容!子どもが喜びます。展開図学習も実際に自分で作るものが多くに初めての学習にピッタリです。各問題にわかりやすい【考え方ノート】というページがついています。ただ答えを教える解説とは少し違い、自分で展開図の解き方を考えることで展開の意味をきちんと理解できるところもとてもおすすめポイントです!

~基礎レベル~【年中さん向け】サイコロ・展開図・立体問題集

ジュニアウォッチャー 回転・展開 難易度

問題と回答が別になっていておうちの人が隣で問題を読んであげて学習を進めてあげる形式です。制限時間の記載もなく親子でじっくり取り組む内容です。問題も立体の展開図だけではなく回転の問題や折り紙の問題なども掲載されていていろいろな基礎問題が一緒に学習できます。
☜詳しくはこちら

ひとりでとっくん りったいとてんかいず 難易度

小学校の定番!ひとりでとっくんはこどもが一人で質問を読み取り組めるように作られた問題集。ひらがな表記の問題文や各問題に制限時間の目安も記載され試験同様に子どもが自分ひとりで質問を理解し、解く力が身に付きます。アウトプットや基礎の反復練習におすすめ!なんといってもお値段が1番安い!ありがたい1冊です。

☜詳しくはこちら

~応用レベル~【年長さん向け】サイコロ・展開図・立体問題集

サクセスウォッチャーズ 図形 実力アップ編 難易度

サクセスウォッチャーズ 図形 実力アップ編は全てが立体・展開図の問題と言う問題集ではないのですが、10問程度、立体・サイコロなどの問題が含まれた問題集です。立体・展開図の問題の自体は少ないですが内容はおもしろく、他の問題集にはないような問題が出題されているのが特徴です。しっかり基礎がわかっていれば解ける難易度。実力+ひらめきと自分で考える力を育てる!そんな内容の問題集です。

まとめ

小学校受験のサイコロ。立体・展開図の問題集は意外と少なく、他のメジャーなシーソーなどの科目に比べると問題集を発売している出版社自体が少ない印象を受けました。

展開図の科目は図形や推理の中でも難しい科目ですが、お子様のレベルにあった問題集を選んで学習を進める事でしっかりと対策ができる科目だと思います!

ぜひみなさんもチャレンジしてみて下さい。

←こちらも併せてお読みください(*^-^*)