お受験・小学校受験

受験前、最後の春休み!

もうすぐ春休みですね!小学校時受験の幼児教室では春休み集中授業などがありますが、おぺりちゃんは特にやっていませんでした。小学校受験を控えた年長さんのおぺりちゃんと幼稚園の長期の休みにどう過ごしているのかお話します。

1.毎日、幼稚園がある時と同じ生活のリズムで過ごす

2.幼稚園では体験できないような体験をする

3.春休み短期教室などを利用する

4.お手伝いや掃除など家の事を一緒にやる

1.毎日、幼稚園がある時と同じ生活のリズムで過ごす

長期のお休みに入るとついつい遅くまで起きていたり、朝はゆっくり起きてなんてことも多いかと思います。でも生活のリズムを崩すのは1番良くありません。健康のためにも毎日いつもと変わら時間に起きて寝る。これだけは守るように気を付けています。あとは午前中は体を動かしに公園にいったり、午後は小学校受験の勉強をするなど時間割を決めて規則正しい生活をしていました。<小学校受験・おぺりちゃんの1週間スケジュール>☜こちら

2.幼稚園では体験できないような体験をする

例えば普段は忙しくてできない料理・お菓子を一緒に作ってみたり、何か季節のお花や野菜等を家庭で育ててみるのも良いですよね。農業体験や、自由研究の本などを見ておもしろい理科の実験をやってみたり、図工キットなどを買って小物入れやとんかち・釘を使って木とビー玉を使ったゲームのパチンコを制作してみたりしました。100均で幼稚園児でも握れる小さいとんかちや軍手も売っていました!釘打ちにはまったおぺりちゃんはずっと釘をうちまくっていましたwww


3.春休み短期教室などを利用する

春休みは等の長期休暇はいろいろな習い事の教室が春休みだけの短期教室などを開催していることが多いです。普段の習ったことのない、内容の習い事を数日間の短期でやることのできるいいチャンスです。バイオリン・テニス・サッカー・アイススケート・スイミング・バレエ・体操などいろいろな教室を短期で受講して楽しんでいました。近所のいろいろなスクールで開催されているので調べてみるといいです(^^♪いつも習ってない習い事をあえてやるのが新鮮でとても楽しい体験につながります!また小学校受験の行動観察にも通じるところがあるのでぜひぜひおすすめです。<小学校受験最大の山!行動観察・実践練習方法>☜こちら

4.お手伝いなど家の事を一緒にやる

お風呂・トイレなどの掃除、洗濯物、子供のお部屋の整理整頓なども一緒にやってみましょう。自分の事は自分でやる!自分の使うものを綺麗にする。普段は時間がなくてなかなかできませんがこんなときだからこそ一緒にやると本人は意外と嫌がらずに遊んでいるみたいに楽しくやってくれていました(^^♪

コロナ渦なのでなかなか旅行など長期の休みでも行くことが出来ないので、お休みの過ごし方、悩みますよね。。。少しでも参考になれば幸いです!(^^)!

子供が春休みの期間だけで逆上がりが必ず出来るようになる方法←こちらも併せてお読みください!(^^)!