お受験

無料で何度でも出来る!行動観察対策

小学校受験最大の山!!行動観察!!!
おぺりちゃんがやっていた、普段できる練習方法~実践編~
小学校受験で1番重要な行動観察の実践的な練習方法
それはいろいろな習い事の体験教室や単発の習い事に行くことです。

行動観察では、『先生の指示に従って、全く知らない初めて会うお友達と、初めての体験を、仲良く一緒に行えるのか。』と言うことを見ているわけです。
習い事の体験教室や1回だけの申し込みのできる習い事はまさに、上記の行動観察と同じ、『初めての場所で初めて会う先生・お友達と初めての体験を一緒にする。』と言うことが出来るのです。
そしてありがたいことに習い事教室は親がそれを見学する事が出来ます。行動観察に関わる我が子の良い点や改善点が本当に良く分かります。

子供にとっては全てがはじめての体験なので素の状態が良く出ます。

改善点
・先生の話を良く聞いて理解していない
・前の子がどうやっていたのかを見ていない
・教室で使う道具を大事に扱えていない
・初めてのお友達に対して声が小さくなってしまう

普段は出来ているのに、改善点に気が付くことができます。

よくできていたところ

・お友達にありがとうと言えていた
・初めての体験が上手に出来なくても最後まであきらめなかった
・お片付けをみんなと協力してやっていた
・大きな声であいさつができたり、積極的に手を挙げることができた

これは本当によくできていたね!!とたくさん良く褒めてあげました。

いろんな習い事も体験出来ていい経験にもなったので、行動観察が心配なお子様にもとてもおすすめです!!ぜひ楽しみながらやってみてください!(^^)!

行動観察ができるようになる!オススメの本←こちらも併せてお読みください!(^^)!