幼児教育

『youtubeは禁止っ!』ちょっと待って

おぺりちゃんはyoutubeを見ることは、原則NG・例外OKにしています。やはり、子供にとって楽しいおもちゃ等の動画が次から次へ無限に見れてしまうので基本的にはNGにしています。では何を例外的にyoutubeで見せているのか?

ですが、
『体操や運動』のやり方やコツの解説している動画に関しては見せることがあります。
今まで見せたものは『逆上がり』『ブレイブボード』『ローラースケート』『縄跳び』『フラフープ』『跳び箱』『逆立ち』などの動画です。

運動を教えたいとき、まだ幼稚園児には言葉で伝えるのが難しい場合、動画を見ると言葉よりもイメージがすぐに伝わります。
体操や運動はいろいろありますが、YouTube先生のおかげでスクールや習い事に通わなくてもすぐに上達することができました。
また、子供にとって生まれて初めてやるスポーツも今は動画があるのでやってみたい!と興味が沸くきっかけにもなります。
そして、練習してみて上手にできない場合もコツやどこが悪かったかなども動画で簡単に理解することができるからです。
ただ、必ず子供1人でYouTubeを操作したり、見せるのではなく適切な動画かを親が一緒に見て判断して見せています。見せる回数や時間も決めて必要なものだけを親が管理しながら見せるルールにしています。

便利なYouTubeを上手に活用してお子様と楽しい時間を過ごしてみてください!

子供、逆上がりがたった1か月でできるようになった方法←こちらも併せてお読みください!(^^)!