お受験・小学校受験

受験前!最後の対策!!行動観察

今日は小学校受験の年長児、春!いよいよ受験本番ということで、小学校受験最大の山!!行動観察!!最後の対策!行動観察の単発での指導教室についてお話します。

おぺりちゃんの志望校と通っている幼児教室コペル受験クラスは『ペーパー重視型』の為、有名私立小学校に多い『ノンペーパー型』ほど、行動観察は難しくはありませんが、少し行動観察の授業だけ他の学校で受けてみようと考えました。いろいろ調べたところ、

単発で行動観察だけの授業をやっている所を発見!!小学校受験の教室で有名な理英会が主催している『全統オープン』で「行動運動指導ゼミ」を受講してきました。

小学校受験・全統オープン

子供が行動観察がどんなのもか分からず受験当日不安にならない為に、一度、行動運動指導ゼミを受けておくことが出来て良かったです。おぺりちゃん本人もゲームとっても楽しかったよ!と嬉しそうでした。

ただ、志望校がペーパー重視型の小学校であれば1回多くても2回も受講すれば十分なのかなぁと思いました!志望校がノンペーパー型で行動観察重視の小学校の方はこの様な指導ゼミをある程度回数を受講してしっかりと対策をするのがベストかと思いました!!

 

~全統オープンの行動運動指導ゼミを実際に受けてみて~

〇良かった所

・おぺりちゃんは、行動観察は何をするのか分からなかったので、実際に体験することで行動観察は何をするのかを理解できました。

・規模が大きい教室なので参加者が多く、初めて会うお友達、先生、会場の中で、本番に近い経験ができました。

・子供が本番の服装やゼッケンを着用することで、着こなし、カバンの取り扱い、靴の脱着、トイレなどにも慣れることが出来ました。

・試験ではなく、指導ゼミなので先生方に行動観察をやっている中で出来ていない事や気を付ける点を教えてもらう事が出来ました。これは行動観察を実際にやっている時でないとなかなか身につけられない指導だなと思いました。

・ドリブルなどの運動~フルーツバスケットなどのグループ遊びなどいろいろな行動観察の内容を幅広く行ってくれていました。

 

✕悪かった所

・親が授業を少ししか見ることが出来ない。(親は教室から出ます。全授業時間2時間中、オンラインで約15分とお迎えに行った際に教室の中を約5分の計20分のみ見ることが出来ました。)

・個別に「おぺりちゃんはここが良くできていてここをもう少し直した方が良いですよ!」などの指導が無かったことです。全体的に「今日はここがあまりできていないお子様が多かったです。」などの全体的な指導を少し聞けるのみだったので、おぺりちゃんが何が出来ていて何が出来ていなかったのか分かりませんでした。

・料金が一回16500円とちょっとお高めでした。

 

無料で何度でも出来る行動観察練習!!←こちらも併せてお読みください!(^^)!