塾・幼児教室 通う?いつから?選び方

コペル小学校受験コースを選んではいけない?!

年長さんはいよいよ小学校受験本番!年長4月からの幼児教室や塾はどうしようか悩むところですね。
小学校受験の塾によって授業の内容が違います。志望校によって小学校受験の塾選びをした方が良いです。おぺりちゃんの小学校受験の志望校はペーパー重視型だったので、幼児教室はコペルを選びました。

幼児教室コペルには幼児コースと小学校受験コース、2つのコースがあります。

この2つのコースを比較してみます。

●幼児コース

料金 月/17,600円
内容 とにかく楽しい!いろんな分野の知育が授業にいっぱい出てきます。
授業回数 月/3~4回
休んだ時の授業の振り替え

●小学校受験コース

料金 月/30,800円
内容 ちょっと厳しめ!お受験、小学校受験に必須な塾そのもののイメージの教室。躾・作法・言葉遣いも身につけながら受験に必要なペーパー対策・面接・口頭試問・行動観察等を勉強します。
授業回数 月/3回
休んだ時の授業の振り替え 不可

 

だんだん年齢が上がってくると幼児コースでも小学校受験に関する内容が増えてきていたのと何より本人が楽しそうだったので、私はお受験塾の様な内容の「小学校受験コース」には通わず、代わりに、3歳から小学校受験の問題集を買って塾なしで家でおぺりちゃんとペーパー試験の対策を始めていました。

小学校受験の試験当日から4カ月前の年長の夏に、「幼児コース」を辞め「小学校受験コース」にクラスを変更しました。すでに幼い時からから入塾しているお友達がいましたが、おぺりちゃんは小学校受験のペーパーテストの問題集を塾なしで家でやっていたので、ペーパー問題などは比較的よく出来ていました。

でも、小学校受験に必須な躾・作法・言葉遣い、それから面接・口頭試問・行動観察などは私では教えきれなかったので、そこをコペルで先生に4カ月だけ指導してもらえたのが塾に通って1番良かったと思えた点です。

ただ、現実は「幼児コース」はとても楽しい雰囲気なのに「お受験の塾といった雰囲気の小学校受験コース」は厳しめ。おぺりちゃん的には「幼児コースが良かった~!」と言っていました。

ごめんよおぺりちゃん。( ノД`)シクシク…ぽんこつママでは躾やマナーとか受験の事を小学校受験の塾なしでそこまで教えきれなかったんだよぉー。大好きなコペルの先生がママの代わりに心を鬼にして教えてくれているんだよぉ。。。先生だっておぺりちゃんの事が嫌いでやってるわじゃないんだよ!と話す日々でございます。

コペル小学校受験コース詳細ページ

✕ コペルの小学校受験コースを選ばない方が良い場合

1.コペルの通常クラス(幼児コース)や他の幼児教室に全く通ったことがない子
2.志望校の試験がペーパー重視ではなくノンペーパー型の小学校       

1.コペルの通常クラス(幼児コース)や他の幼児教室に全く通ったことがない子      小学校受験の勉強を全くせずに年長4月から受験コースに入学するお子様を見かけますが、正直とても難しいと思いました。子供への負担も考え、ある程度幼児教室や家庭で受験の基礎を学んであることが前提だと思います。

2.志望校の試験がペーパー重視ではなくノンペーパー型の小学校                   おぺりちゃんの通っていた教室でのコペルの小学校受験クラスは『ペーパーの対策』が中心でした。なので、ペーパーで問題を解く試験ではなく、行動観察や口頭試問のノンペーパー型試験の小学校には向きません。志望校の試験内容をしっかりと確認してノンペーパー型の場合には『ジャック』『理英会』などの幼児教室をお勧めいたします。※コペルの各教室で小学校受験クラスの内容が異なる場合がありますので詳しくは各教室にお問い合わせ下さい

〇 コペルの小学校受験コースを選んだ方が良い場合

〇コペルの通常クラス(幼児コース)に通っている。又は通ったことがある子  〇志望校の試験がペーパー重視の小学校
〇受験での作法や振る舞いがを家庭で教えることが難しい場合        〇小学校受験が初めての場合

でもおぺりちゃんはコペルの小学校受験クラスに4カ月だけ通って志望校に合格しましたた。なぜ私が小学校受験の教室にコペルの小学校受験コースを選んだのか。

〇コペルの通常クラス(幼児コース)に通っている。又は通ったことがある子       コペルの通常クラス(幼児コース)に2歳から通っていたので先生も幼い頃からおぺりちゃんを我が子の様に良く見て下さっていたから、初めて行く所よりも良く知ってくれている先生の方が色々相談が出来たからです。例えば、、、教室が始まる前にトイレに行く習慣がなかなか見つかない。試験会場でも大変だから今のうちに直したいのですがどうしたらいいですか?など受験の細か~い悩みもすぐに先生に相談ができて一緒に解決して頂けて本当にありがたかったです。

〇志望校の試験がペーパー重視の小学校                       おぺりちゃんの志望校でよくでる『ペーパーの対策』をコペルではたくさんみてもらえました。問題を時間内に解くコツ、苦手科目の克服もできました。

〇受験での作法や振る舞いがを家庭で教えることが難しい場合

受験での入室退室の仕方や座り方、机の綺麗な使い方等、家庭で教えるのがなかなか難しかったのでそこは先生に教室で実際に教えてもらい習慣化できて本当によかったと思いました。ただ、志望校別の対策や模試、行動観察や運動テストの対策はほぼ無いのでそこは他の単発の教室☜で習う等、補う準備をしておくと良いと思います。

〇小学校受験が初めての場合

小学校受験が初めてで全く分からない方でも先生がいろいろ教えてくださいますし、コペルでもらうプリント類もしっかりした内容なので他で買わなくても良いくらいの量がありました。

2歳から幼児教室をコペルにした理由←こちらも併せてお読みください!(^^)!