1.小学校受験

合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集【えしん会】を実際に使ってみた感想・口コミ 小学校受験おぺりママブログ

小学校受験の問題集を片っ端から使ってみた☜詳しい記事はこちら。

今回は『合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集』えしん会の問題集を実際に使ってみた感想、良かった点・悪かった点についてご紹介します。

小学校受験を目指すお子様の家庭学習用教材選びにも参考になればと思います。

この記事を書いている私は受験指導歴7年・私立小学校に通う娘のおぺりちゃん1年生を塾なし!ほぼ自宅学習で合格させたワーママです。こんな私が解説していきます。

小学校受験 合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集 えしん会

私がこの教材を知ったのは同じお受験ママ友に「おぺりちゃんがお話の記憶ができない。」と相談した所、教えてもらったのがこの問題集でした。

小学校受験 えしん会とは…

『合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集』を販売している会社です。小学校受験の問題集の出版に特化していて、もとは塾向けの教材販売を行っていたんだそうです。先生の教え方のノウハウがそのまま生かされている問題集なんですね。

年少(3~4歳)向け「プレ」シリーズ・はじめての1冊

えしん会HP 合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集 商品ページより引用 https://eshinkai.com/shop/

小学校受験の基礎学習に入る前の子、年少児(3歳~4歳)向けの「プレ」シリーズが販売されています。

値段・難易度

1冊 3,300円 難易度 ~初心者向けの内容です。

見た目が可愛い問題集

シーソー

えしん会HP 合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集 シーソー 商品ページより引用 https://eshinkai.com/shop/

小学校受験の問題集は白黒・問題のみ。「ザ・勉強」といった問題集が普通です。

おぺりちゃんは「くもん」などのカラフルで楽しそうなドリルは喜んでやるのに、小学校受験の問題集となるとあきらかにやる気を失う。なんて事が多々あったのですが、、、

シーソーの問題もこの可愛イラストのおかげでおぺりちゃんの食いつき復活(笑)

見た目って大事なのね~

☜更に詳しくはこちら

カードゲームや実際にやってみることが楽しい

お話の記憶 はじめの1冊 プレ1

えしん会HP 合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集 お話の記憶 商品ページより引用 https://eshinkai.com/shop/

小学校受験の科目の1つおぺりちゃんの苦手だった「お話の記憶」。他社の問題集を買ってみると、長いお話と問題文しかのっていないのが普通です。

大人でも「どうやってこの長文覚えんねん!!」と思わず突っ込みたくなるような内容(笑)

おぺりちゃんにもやらせてみたものの、当然できるわけもなく…凹む

でもこの教え方が分かるお母さんのための問題集はカードゲームや紙芝居で遊ぶ感覚で勝手にお話を記憶できるようになっている!しかも楽しすぎておぺりちゃんはカードゲームを夢中でやっているではないですか!!!!

☜更に詳しくはこちら

観覧車

他にも受験でよく出る観覧車の問題…大人には分かるけど、子どもには分かりづらい。

こんな問題も問題集にある観覧車をはさみで切って回せるようになっています。

やっぱり実際にやってみることが子どもには1番分かりやすい!はさみを使って切ってみたり、回してみる事も工作みたいで楽しい様子。

さらには問題ができることでおぺりちゃんが夢中になっていく感じ!

子どもも「自分でできる」と勉強も楽しいもんなんですね~(´;ω;`)ウゥゥ

☜更に詳しくはこちら

あまり他では見ない面白い問題集がたくさん販売されています。「お話の記憶」の問題集を買った事がきっかけでおぺりちゃんがハマり他の科目もやったのでよかったらこちらの記事もご覧ください。↓↓↓

紙人形付き「お家でできる行動観察・運動問題集」

☜詳しくはこちら

工作・制作問題集

☜詳しくはこちら

重ねて分かるシート付き「重ね図形問題集」

☜詳しくはこちら

えしん会の問題集の良かった点・悪かった点

良かった点

・図形を動かしたり、紙芝居を見たりと子どもが実際に体験出来るようになっている。実物を見る事で理解がとても早くでき、子どもが楽しく学べる工夫がたくさんある

・1から教える教科書的な役目があり、問題のとなりに教え方ページが付いているので、親も子どもへの教え方が分かる

・ページがフルカラーで絵も可愛い。がんばりチェック表や賞状がので子供がやる気になる

悪かった点

・問題集を切ったりして準備する手間がかかる。保管するのもめんどくさい。

・解説動画はいまいち…分かりやすい物もあるが、子供向けではないので問題集のおまけくらいに考えた方が良い

・他社に比べると値段が高い

公式オンラインショップ

えしん会の問題集はアマゾンなどで1冊からでも購入できます。

安く購入したい方は絵真会の公式のオンラインショップでセットを買うのが一番安かったです。

まとめ

おぺりちゃんは書店で売られているカラフルで楽しい「くもん」などの幼児向けドリルは喜んでやるのに、こぐま会やジュニアウォッチャーなどの白黒の小学校受験の問題集となるとあきらかにやる気を失う事が多々ありました。

原因は、

  1. 小学校受験用の問題集の多くが白黒・問題のみの「ザ・勉強」の内容だったから
  2. 私が楽しく・おぺりちゃんに分かるように教える事ができなかったから

です。

「楽しくない」→「分からない」→「勉強を嫌がる」になってしまいますよね。

小学校受験でいきなり『勉強を嫌い』にさせてしまっては元も子もないじゃんΣ(゚д゚lll)ガーン

この問題集を通じて

「楽しい」→「自分でできた」→「もっとやりたい」=【学びは楽しい】

おぺりちゃんが自信を感じたことで、その後がグンと伸びたんだと思います。

まずは基礎学習に入る前にこの問題集をやることで、その後こぐま会のひとりでとっくんやばっちりくんドリルなどの基礎問題集をやっても、つまづくことなくどんどん問題を解くことが出来ました!

値段は高めですが、子どもが楽しく学べる問題集でした。ぜひ皆さんも試してみて下さい。