お受験

幼稚園児でも読める新聞?!

小学校受験を目指している幼稚園児おぺりちゃん。おぺりちゃんは毎日、新聞をよんでいます。「よ、幼稚園児が新聞?!」とおもいますよね。実は幼稚園児でも読める新聞があるんです。

それは、『読売こども新聞』です!

読売こども新聞

1冊20ページ(毎週木曜日発行)で月額550円と激安!!大人用の読売新聞を買っていなくても、この【読売子供新聞】だけの購読が出来ます!

最新のニュースや時事、スポーツなどの話題が子供でも分かるようにイラストや写真付きで書かれています。分かりやすいので大人も勉強になります!漢字にフリガナがふってあるので幼稚園児のおぺりちゃんでも一人で読めます。

でも、ただ読売こども新聞を買っただけでは幼稚園のおぺりちゃんは毎日読んではくれません。

ではどうするのか!?

それはトイレに「読売こども新聞」を貼るんです!!

トイレに入ると勝手に目に入る。→新聞を読む。

という仕組みです(笑)

新聞は1日1ページずつ交換して貼っています。1日1ページですが毎日新聞を読む習慣が付きます!ちなみにトイレの壁にマスキングテープで磁石をはってその上に新聞紙を貼り、上から磁石ではさんでいます!

大事なのは、幼稚園の子供にはまだ新聞なんて早い!と親が機会を奪ってしまうのではなく、新聞には良い情報がギュッとつまっています。そのすべてを理解できなくていいんです。ただ新聞に触れておくことで【これ、新聞で見たことあるな?!】と、どこかで、興味を持つきっかけになればいいな。と、その種まきをしていると言った感じで私は考えています。

実はこの「読売こども新聞」、中学校受験を目指している小学生が良く購読するそうです。小学校で習う歴史や理科、英語も書かれています。もちろん、新聞に書いてある全ての内容をおぺりちゃんは理解できていませんが、小学校受験を目指している幼稚園児のおぺりちゃんでも今、日本や世界ではどんなことが起きているのか、小学校の歴史や理科とは何のことなのかと言う大枠は分かっています。

以前、新聞を読んでいるとこんなことがありました。

「ママ、新聞にファイザーのワクチン日本でもせっしゅかいしって書いてあるよ~!おぺりちゃんが前に買った株もファイザーだよね!」

おぺりちゃんはもらったお年玉の残りの数万円で自分で選んだ株を買っているのですが、

母「おぺりちゃん、新聞と株のファイザーの事、ちゃんとわかってんだね!!!」とびっくりしたほどでした。

みなさんもぜひ親子で新聞、読んでみてください!(^^)!

お年玉で5歳になったら株主デビュー?!←こちらも併せてお読みください!(^^)!