お受験

【小学校受験】説明会でのお役立ちアイテム5選

年長児になると小学校受験もいよいよといった感じですね!学校によっては託児がなくお子様と一緒に学校説明会や入試説明会に参加。なんて事もありますよね。説明会は校長先生のお話に始まり1~2時間かかる場合も。。。大人でも大変なのに子供にとって静かに長時間座っている事はもっと大変!!

そんな時に持っていくと良いお役立ちグッツをご紹介します。

1.おりがみ

静かに出来る遊びなのと、おりがみ1つで遊べるので、かさばらず、バックに1つ入れておくと助かります。

2.ぬりえ



こちらも静かに出来る遊びです。ぬりえはいつも「🍙ちびむずドリル」☜から無料ダウンロードしています。荷物にならない様にロケットタイプの色鉛筆なら1本で済むのでとても便利です!!

3.スケッチブック


小さめのサイズの物をバックに入れておけばお子様はお絵描きをしたりする事が出来ますし、お母さまもメモを取るのに使うこともできるのでとても良いです。

4.クリップボード(A4/黒)


会場にテーブルが無い時にあるとお子様のぬりえやおりがみもこの上で行うことが出来ますし、お母さまもメモを取るのに使うことが出来ます。

5.ひもとおし


こちらも静かに出来る遊びです。紐と穴の開いた薄い板だけで遊べるのでかさばらず持ち歩くことが出来ます。

私は、説明会で子供が飽きても仕方ないと思います。泣き出して他の人の迷惑になってしまうより、あらかじめ親が準備をしておいて遊びながらでも静かにしていられれば、学校側も理解を示してくれると思います!(^^)!

1番いいのは子供もきちんと座って先生方のお話を最後まで聞いている事です。
もちろんおぺりちゃんにも「これから小学校の先生のお話を聞きに行くんだよ。お話を聞く時は静かに座っていようね」とお話をしておきます。でも、子供が1.2時間に及ぶ時間、飽きずに座っていられない事の方が多いと思います。
実際にお子様が説明会の場で泣き出してしまったり、じっとしていられず退出するのを見かけます。

そうならない為にお受験バック☜に入れておいて、(おぺりちゃん飽きてきたな、、、)と思ったらこれを使っています。

小学校受験会場で見る!親がとるNGな行動とは?!←こちらも併せてお読みください!(^^)!