【ためになる話】受験で使える知育玩具・父親のトリセツetc...

幼稚園児がたった2週間で地方名と都道府県を覚えられた方法

おぺりちゃんがたった2週間で47都道府県全てを覚えた方法!

それは、すみっコぐらし 日本旅行ゲーム おへやのすみでたびきぶんを買うことです!


この『すみっコぐらし 日本旅行ゲーム おへやのすみでたびきぶん』には地方名と47都道府県の県庁所在地が書いてある、思い出カードを使ってゲームをします。ただ、遊ぶだけで47都道府県と東北地方等の地方名を覚える事が出来ました!

他にも、
1.全国の各地の名産品や有名な建造物が出てくるので覚えられる。
2.空港や新幹線の停車する駅も出てくるので日本の交通も覚えられる。
3.ゲーム内ではお金を払って飛行機に乗って移動したりするので、ゲーム用の紙幣でお金の計算まで教えることができる。

可愛いすみっコぐらし達と楽しく遊ぶだけで本当に勉強になる事がいっぱいです。買って本当によかった!!』と思いました。

対象年齢5歳以上となっていますが、簡単なバージョンもあるので4歳くらいから小学校低学年のお子様まで長く楽しめるかと思います。

悪かった点は、

すごろくの台紙が厚紙、付属の紙幣が薄い紙とどちらも紙でできているので使っているうちに破れないかと、耐久性が気になりました。またすごろく用の目を決めるのがサイコロではなくルーレットなのですが、それを回すところがバネで出来ているので、遊んでいるうちにすぐ壊れそうな気がしました。

今年はコロナの影響で家でお正月や冬休みを過ごす方も多いかと思います!そんなときにこの『すみっコぐらし 日本旅行ゲーム おへやのすみでたびきぶん』で家族みんなで遊んでみるのはいかがでしょうか( *´艸`)

2週間でコペルけんちゃんかるた47都道府県が出来るようになる方法←こちらも併せてお読みください!(^^)!