お受験

小学校受験をするなら水耕栽培で愛でる!

小学校受験ではよく季節に関する行事や草花が出題されます。

この四季ポスターは防水なのでよくお風呂に貼っておぺりちゃんとみていました。旧暦、季節の行事、季節の草花が絵で書いてあって、内容はとても良いものです。でもやっぱり実物を見たことないのに、絵で見て覚えるだけだと子供にしてみればピンと来ないものです。↓


やっぱり『百聞は一見にしかず!』実際にその季節のお花を子供と一緒に育ててみるのも、とても良いです!

11月だいぶ冷え込みが増してきた頃、秋は春に咲くお花の種植えの時期でもあります。
今日は初心者でも手軽に、子供と一緒に成長を観察できるお花をご紹介します。
それは『ヒヤシンス』です。なんと水耕栽培ができるのがこのヒヤシンスです。


こんな風に栽培セットで売られているので準備も簡単!
水耕栽培だと普段は見ることのできない土の中での様子が見れるので、どのように根っこが育っていくのか観察することができます。

また、水の交換をしたり、植物のお世話をする習慣が付くので小学校受験の面接対策にも季節の植物を一緒に育てるのはいいことですね!(^^)!おぺりちゃんは春にどんな花が咲くのかとても楽しみにしていました( ^^) _U~~

小学校受験最大の山「本人面接」 日常での練習方法←こちらも併せてお読みください!(^^)!