お受験

【小学校受験】年中児の過ごし方 4月~9月 前半編 コペル

小学校受験

『小学校受験』をするにあたっての我が家の年中児の4月~9月までの過ごし方についてお話してみたいと思います。

年間スケジュール 4月~9月前半 年中】早いうちに行動やマナー姿勢などの受験に必要な基本の部分を身につけよう!

4月~9月 の年中児での目標は机に向かう習慣をつけること。
 ・マナーや日常生活での常識を身につけること。
 ・長文を最後まで聞くことができること。
 ・はさみやえんぴつを使った制作がスムーズに行えること。
 ・基礎体力をつけ基礎的な運動ができること。
 ・季節を感じる体験をさせてあげること。
でした

具体的に使っていた教材と1日の量は下記の通りです。

1 コペルプリントⅭ vol.1-1 1-10 150ページ 1冊  (1日/3枚)

2 こぐま会「こぐまのがくしゅう 年中児 4月~3月号」1年分 (1日/3枚)

3 コペルワーク 毎月 1冊  (もらった日に1冊やる)

下の4から9の中のどれかの本の1ページを 1日/1ページお風呂の中で解きます!(^^)!

詳しいやり方はこちら→毎日楽しくできる!長文読解・面接練習・口頭問題・ノンペーパーテストの練習方法

4 こぐま会 ひとりでとっくん おはなしのないようりかい2 1冊

5 こぐま会 ひとりでとっくん めんせつれんしゅう 1冊

6 こぐま会 ひとりでとっくん 話の内容理解 1冊

7 ジュニアウォッチャー 「マナーとルール」 1冊

8 ジュニアウォッチャー 「生活習慣」 1冊

9 サクセスウォッチャーズ 「常識実力アップ編」 1冊

なので上記をあわせて 1日に約7ページをやっていました。

もちろん必ずしも毎日できなくて大丈夫です!遅く帰ってきて時間がないときなどは無理にやりませんでた。無理せず楽しく習慣づけできるといいですね!




小学校受験まであと1年‼︎年中児の9月に必ずやるべきこと!←こちらも併せてお読みください^_^