2.中学校受験

小1初めての全国統一小学生テストの結果 おぺりママブログ

小学校1年生なったおぺりちゃん11月に初めて全国統一小学生テストを受験しました。その時のテストの結果、テストの返却はいつなのか?についてお話していきます。

この記事を書いている私は受験指導歴7年・私立小学校に通う娘のおぺりちゃん1年生を塾なし!ほぼ自宅学習で合格させたワーママです。こんな私が解説していきます。

中学校受験を目指す小1のお子様がいる方にも参考になればと思います。

テストの返却・結果いつ?

テストはいつ返却されるのか?

全国統一小学生テストはテストを受けた日から約2週間後に返却され結果がわかります。塾によっては多少日数の前後があるそうです。おぺりちゃんの受けた会場は某大手進学塾でした。テストから12日後にテストの結果が来たとの電話がかかって来ました。

テストの返却方法・郵送はできるのか?

全国統一小学生テストの返却は郵送は行っていません。そのため時間を指定され、塾にテストの結果を取りに出向きました。その時に、おぺりちゃんのテストの結果を交えて、中学校受験や志望校を聞かれましたがおぺりちゃんは既に一貫校私立小に通っているのであまり外部進学については触れず、内部進学についていけるようにと冬期講習や教室のカリキュラム、入塾を勧められました。がご丁重にお断りしました(..)

小学校1年生の全国平均点

今回の全国統一小学生テストの小学校1年生平均点は、

算数 150点満点中95.1点

国語 150点満点中113.7点

と言う結果でした。今回のテストは少し算数の方が難しかった様です。

 

教科 満点 受験者数 平均点 平均偏差値
算数 150点 15,879人 95.1点
国語 150点 15,879人 113.7点
2教科合計 300点 15,879人 208.9点 50.0

また、全国統一小学生テストは小学校1年生でも各科目、半分の75点以上は取れるテストとなっていることが分かりました。

おぺりちゃんのテスト結果

全国統一小学生テスト 小学校1年生 2022年11月 結果

小学校1年生、はじめての全国統一小学生テストに挑戦したおぺりちゃん。結果は細かくは書けないのですが、2教科の偏差値は65以上でした。

国語

国語は物語文(長文)のストーリーの内容把握の問題を間違えていました。ちょっと引っ掛け的な感じの問題にみごと引っかかって不正解(笑)といった所でしょうか。

ですが、それ以外の問題はとても良く出来ていたのではじめてのテストでもよく頑張ったと思いました。

私的には国語はそんなに難しい印象を受けなかったです!(^^)!

算数

算数は思考力を問う様な最後の1問のみ、計算を間違えていました。これはケアレスミス的だったので、おしかったなぁと言った所でした。

でも、問題をよく理解して図に起こし、しっかりと考える事は出来ていたのでそこはすごいと親ながらに思いました。

私的には算数は少し難しい印象を受けました!小学校の授業で習うような内容ではなかなか解けない内容なのではと感じました。

おぺりちゃんは算数の思考力を鍛えるドリルなどが大好きなので今回の難しい問題はそのおかげで解くことができたと思いました。

おぺりちゃんがよく聞かれるのですが、私立小に通っているとよっぽど難しい授業をやっていると思われることが多いです。でも授業の内容は公立と変わらず文科省の学年ごとの内容をそのまま行っています。違うのは宿題が多いのと英語の授業時間が多かったり、ネイティブの先生がいたり、と言った所でしょうか。そもそも英語はテスト科目ではないので関係ありませんね。

なので、全国統一小学生テストを受けてみて高得点を取るには学校の授業内容のみでは足りないと言う事が分かりました。

おぺりちゃんは塾に通っていない分そこを市販の問題集での自宅学習で補えていたことが高得点がでた理由だと思いました。

まとめ

今回の小学校1年生はじめての全国統一小学生テストのおぺりちゃん結果を見て、初めてのテスト、とても良く頑張ったと思いました。

まだ小1なのでたまたま良い点数がとれた感もありました。でも正直、偏差値や順位が書かれてしまうと親として気にしてしまう部分も正直あるなあと感じました。

また、おぺりちゃんが小学校に上がってから、塾に通ったことがなかったので不安になることもありましたが、

今までの毎日の家庭学習の方法は間違っていない!!と言う事が分かったので私としても「良かった~!」と一安心できました。

また機会があれば全国統一小学生テストを受けてみるのも良いかなと思いました。

おぺりちゃんが全国統一小学生テスト対策に使った小1おすすめ問題集←こちらも併せてお読みください!(^^)!