小学校受験

小学校受験 母親 服装 おすすめ

小学校受験を目指している幼稚園児おぺりちゃん6歳。今日は、小学校受験の母親のおすすめの服装についてお話します。

小学校受験での母親の服装。何を用意しておけばいいのか何かと悩みますよね。そこで、今日は私、おぺり母が小学校受験に実際使った物。これさえ用意しておけば、小学校受験の説明会~受験の試験当日まで使える母親の服装をご紹介します。

まずは、服装!お受験スーツ・アンサンブルの定番。ネイビーの半袖ワンピースにジャケットのセットアップです。

小学校受験の説明会は5月頃~夏ごろに多く開催されます。なので半袖の無地でシンプルなネイビーワンピースが良いです。秋ごろになると受験本番になってきますので、羽織れるジャケットもセットなのがベストです!ジャケットは私はきちんとした印象がある。襟があり、くるみボタンで膝が隠れる丈の物を選びました。ノーカラーの物もありますが、本番でもやはり襟があるタイプを着ている方は多かったです。あとは、パンツスーツも良いかもと思いましたが、パンツスーツの方は学校説明会では見かけましたが、受験本番や面接の日には1人も見かけませんでした。なのでやはり小学校受験での母親の服装はワンピーススタイルおすすめです。

次は、持ち物!お受験バック・スリッパなどのセットです。


特に小学校説明会も受験本番にも必ず、A4の入る大き目な自立式のネイビーバックとスリッパは必須です。小学校受験では母親の荷物は常に多いです。本番も子供の着替えを持ったり、飲み物、学校の資料、筆記用具、上着、スリッパを入れたりします。それに面接のときにはそのバックを足元に置いたときに倒れないような自立式が絶対におすすめです。また、当日の天候は予想しずらいのでいざと言うときの為に紺や黒の傘もあったほうが良いです。

そして母親の髪型・ヘアースタイルです。


ロングヘア—の方はネイビーの大き目なバナナクリップやシュシュでポニーテールにしていくのが時間もかからずに楽かなと思います。私も学校説明会の時などはいつもこのスタイルでした。
ただ、入試本番の面接の時はリボンやシュシュを使わずに黒い目立たないヘアゴムだけにしたり、アップスタイルにしてより、清潔感のある真面目な印象にしていきました。

アクセサリーやネイル

アクセサリー類は学校説明会では華美ではないパールのイヤリングやピアスを付けてる方をお見かけしました。ネイルに関しても派手ではないネイルをされている方はいました。

でも、受験本番の試験や面接では一切何も付けて行かない方が無難です。私もアクセサリー、ネイルは何もせずに試験当日は行きました。

小学校受験説明会説明会に絶対持っていくべき便利グッズ5選←こちらも併せてお読みください!(^^)!