お受験

小学校受験をするなら今すぐ包丁を握らせろ!

小学校受験の問題では良く『野菜や果物の断面図』についての問題が出題されます。


おぺりちゃんには時間のある時には料理のお手伝いをしてもらっています。
野菜や果物などであまり固くなく、切りやすいものは刃がギザギザしている子供用の安全包丁を使って、一人で切ってもらっています。

『野菜や果物の断面図』の問題では縦から切った断面図と横から切った断面図が出題されます。
子供にとってはどっちが野菜を縦から切ったのか?横から切ったのかが、なかなか難しいので、
「こっちが縦だよ!こっちが横だよ!(^^)!面白い形だね」と言い確認しながら断面をよく見るようにしています。

安全包丁も手や指を切る心配はないので良いのですが、正直、固いものは一切、切れないです。2歳頃から使っているのでそろそろ本格的な切れる包丁でも買ってあげようかと思っています。
料理もこうやって視点を変えてやってみるといろんな野菜の断面が見ることが出来て楽しいです( ^^) _U~~
ぜひお子様と楽しんでやってみてください!

小学校受験では当たり前?!エプロンのちょうちょ結び一人でできるようにするには←こちらも併せてお読みください!(^^)!