1.小学校受験

塾に行かないより「ちょい塾?!」受験前4ヵ月間の塾のみで合格!塾の賢い使い方 小学校受験ほぼ塾なし合格 おぺりママブログ

塾なしより「ちょい塾?!」をおすすめするワケ!小学校受験の塾の賢い使い方についてご紹介します。

この記事を書いている私は受験指導歴7年・私立小学校に通う娘のおぺりちゃん1年生を塾なし!ほぼ自宅学習で合格させたワーママです。こんな私が解説していきます。

賢く小学校受験塾を使う

塾に行かないと、合格できるか心配。塾に毎週通うと、お金や時間もかかる。でも塾と自宅学習の良いとこどりをしておぺりちゃんは合格する事が出来ました。

短期で塾に通う。

おぺりちゃんは小学校受験直前の4ヵ月間のみ小学校受験の塾に通いました。

塾によっては夏期・冬期講習のみの受付がOKだったり、直前でも空きがあれば入塾できる塾もあります!

単発の授業を受ける。

自宅学習だけではどうしても難しい、行動観察や運動・面接テストの練習に関しては、単発で塾の授業に参加しました。

塾の大手・理英会さん☜などでも単発の授業を受ける事が出来ます!

「ちょい塾」のメリット

塾に通わないと学べない事

塾には行かないと決めてしまうと、どうしても学習や情報にデメリットがあります。でも「ちょい塾」にすれば家庭学習では出来ない部分もしっかりと学ぶことが出来ますし、塾から小学校受験の最新情報も手に入れる事が出来ます。

金銭面

小学校受験の授業料は塾、月に通う日数にもよりますが、やはり、高額です。それに比べ、短期や年に数回単発の授業をとるだけなので格段に費用を抑える事が出来ます。

自宅学習でのびのび勉強

自宅学習でおぺりちゃんにあった教材を使い、上手に勉強をすることができました。塾の費用を抑えられたこと、また自宅学習で時間を上手く使えたので受験以外に幼少期しかできない大切な事、習い事にもいろいろお金を使う事が出来ました。英語・音楽・運動・幼児教室などおぺりちゃんが楽しい!やりたい!と思う事が吸収力の大きい幼少・黄金期の大事な時期にたくさんできます。

失敗しない!!小学校受験おすすめの自宅学習教材☜詳しい記事はこちら

行動観察や運動・面接テストの練習

行動観察・運動・面接に関しては自宅学習だけでは足りず、先生や他のお友達がいないとどうしても実践的な練習が出来ません。そんな時は、大手塾などでも単発での授業をやっているので申し込みをして年に数回、実践的な練習をしていました。

受験直前でマナーや礼儀も完ぺきに

受験直前におぺりちゃんを塾に通わせた最大の目的は「マナー・礼儀」のためでした。

小学校受験ではドアの開け閉め・着席の仕方、道具の使い方・片付け・あいさつなど細かい礼儀が見られます。ここに関してはどうしても家とは緊張感が違います。塾の先生に細かな指導を受ける事で短期間で完ぺきに出来る様になりました。

情報収集ができる

塾に全く通っていないと学校の最新情報などの収集は自分一人でしないといけませんが、塾の先生から今年の出題予想などの最新情報を得ることが出来ました。

お友達・ママ友

同じ志望校の子やお母さんと顔見知りになる事が出来たので合格後に学校でのお友達・ママ友が作りやすかったです。

「ちょい塾」を選んだ理由

おぺりちゃんをちょっとだけ塾に通わせた理由はこれです。

結局、自宅学習…

塾に通ったから受験に合格できるワケではない…

塾に通うと言っても週数時間の勉強です。それだけで合格できるとは到底思えないと志望校の過去問を見て思いました。

それに、塾でいろいろなお子様を見ていて年少から毎週塾に通っているとおっしゃる子でもペーパーが出来ていないのを目の当たりにしました。

結局、塾に通っても自宅学習をしっかりしていなければ小学校受験の勉強は出来る様にはなりません。

塾が厳しかった

小学校受験をすると決めた時、いろいろな塾の体験・見学をしました。そこにはどうしてもゴールが合格の為、のびのび・自由にではなく『受験の為』と言った厳しさを見受けました。もちろん過度では全くなく、受験に必要な厳しさです。

でも、私は1番に考えたのは、おぺりちゃんには「学ぶ事の楽しさ」を知ってほしいと思ったんです。もちろん合格はしたいけど、、、小学校受験のためだけではなく。

おぺりちゃんの人生における【最初の学ぶは楽しものであってほしい!】って思ったので塾に通うのをやめました。

楽しく学ぶ事が出来た!

小学校受験の学習をおぺりちゃんと楽しく学ぼう!と考え知育玩具を使ったり、いろいろな自宅学習の良い教材を見つけたりして親子でとても楽しく学ぶ事が出来ました。また、塾に通っていなかった分、年長までの大事な時期におぺりちゃんといろいろな体験を家族ですることが出来た事が1番良かったと思いました!

まとめ

小学校受験は塾に行ったから合格できるわけではありません。結局、自宅学習がとても大切と言う事が分かりました。

でも、塾に行かないと決めつけてしまうのも危険です。

なので、「塾なし」より『ちょい塾』がおすすめです!

塾の短期・単発の教室を上手く使う事で

塾でしか習えないことを学び、金銭面・時間の余裕が出来ました。

その分、自宅学習を楽しくしたり、良いおぺりちゃんとこの時期にしかできない、いろいろな体験をする事が出来ました。

ぜひ皆さんも、『ちょい塾』をして塾の上手な活用をしてみましょう!

上手な自宅学習の進め方!←こちらも併せてお読みください!(^^)!