幼児教育

【2歳から始める お小遣い、お金の使い方を学ぶ方法】2歳・3歳・4歳・幼児

貯金

子供には小さいうちから金銭感覚やお金の大切さや使い方を養って欲しいと思います。

いろいろな考え方があるかと思いますが、我が家でのおぺりちゃんのお金のルールをご紹介します。

おぺりちゃんは2歳くらいからお小遣い制です。

どのようにお小遣いを渡してるかと言うと、英語のタブレット学習でお勉強をしたら1分=1円 1日最大30分までと言うのがルールです。なぜこうしたかと言うと、うちでは誰一人英語が話せません。

英会話教室にも通っていません。なのでおぺりちゃんにとって継続して英語をやるのはとても難しいからです。

おぺりちゃんが2歳からやっていた おすすめ!!幼児 月1000円以下の英語タブレット学習← こちらも併せてお読みください!(^^)!

仮に毎日30分やったとしてMAX月900円くらいになる計算です。

とはいえ、毎日30分はまずやったことがない、、、笑 ので週末に100円くらいたまったよくらいがいつもの平均額でしょうか。

でも、このルールを決めてからは自分でお小遣いを稼ぎそれで好きな物を買う。どんな物を買おうが、ここには親は一切口出しをしませんでした。

自分で管理し、買えるもの買えないものの勉強がかなりできました。

スーパーのお菓子、おもちゃ売り場で「これ買ってー!」と騒ぐ事は小さい頃からほとんどなかったです。

4歳の時にお金のことについて学んでほしかったのでまずはこの本をおぺりちゃんに買ってあげました。

■学校では教えてくれないこと 3 お金のこと

この本は小学生向けですが、漢字にひらがながふってあるので4歳のおぺりちゃんでも一人で読むことができました。

また漫画になっていてとても楽しいのでお気に入りの1冊です。

5歳からの貯金・お金の投資についての教え方←こちらも併せてお読みください!(^^)!