【ためになる話】受験で使える知育玩具・父親のトリセツetc...

【小学校受験】コペル、時計の読み方、幼児、カードゲーム、知育玩具、おススメ

時計の読み方

小学校受験やコペルワーク・コペルプリントにも良く出る「時計の時間」を読む問題。

なかなか時計が読めるようになるのは難しいことですよね。

今日は我が家でやっている楽しい時計のカードゲームについて紹介します。

それは『ORCHARD TOYS ・ tell the time』です。

海外製の知育玩具なのですが、英語の勉強にもなります。

日本では知育玩具で有名なボーネルンドで販売しています。

生活の絵とともに15分刻みでの時間が書いてあるカードをめくり、時間を読み上げます。

同じ時間が自分の絵カードにもあったら「タイム」と言い絵カードにカードを載せます。

1番早く絵カードが全部そろった人の勝ちです。


このゲームで楽しく時計の時間が読めるようになります。

また、なれないうちは『KUMONTOY くもんのNEWくるくるレッスン』も一緒にテーブルに置いて使えばお子様1人でも時計が読めます。

家族でゲームをしながら時間を学べるのでとってもお勧めです(*^_^*)